IMG_2830

本日のブックエカに、高校生くらいの子がきてくれました。

なにやら、伊坂幸太郎の本を探しているとのこと。

「死神の精度」をお母さんに借りて読んだらすごく面白かったそうで、今、モダンタイムズを呼んている。それも面白かったから、手元に置いておきたいとのこと。

たまたま、今、伊坂幸太郎本の文庫本が充実してまして、5冊も買って行ってくれました。

こういうの嬉しいですね。中学生や高校生がもっと気軽にこれて本の話ができる場になっていきたいです。