今日は本棚プロデューサーのMikaさんの本棚から岡田稔著『長良川鉄道ゆるり旅 』を紹介します。

本の内容
美濃太田から北濃まで約2時間。車窓を楽しむもよし、降りて街を歩くもよし。はじめてなのになつかしい。

カバーは美しい写真で飾られ、本を開けば趣のあるイラストと人々の物語に触れられ、自分自身が旅をしているような気分になれます。

岡田稔著『長良川鉄道ゆるり旅 』は全部で127頁あり、「ゆいぽおと」が出しています。
51uSc4ep+mL._SX381_BO1,204,203,200_

ぜひ読みに来て下さい。